環境への取組み|岡部建設

株式会社岡部建設 環境方針

基本理念

株式会社岡部建設は、土木工事を主体に法面の自然緑化、コンクリート構造物の延命化および廃棄物収集を事業活動とする企業として、常に社会への貢献や自然をはじめとする環境問題を重視し、企業活動のあらゆる面で地球環境に配慮して行動する。

行動指針

  1. 全ての企業活動において、積極的に地球保全活動を展開し、環境汚染の予防を図るとともに、環境マネジメントシステムを継続的に改善する。
  2. 建設副産物の再資源化、廃棄物発生の抑制および適正処理を推進する。
  3. 省資源、省エネルギー、リサイクルを推進するとともに、騒音、振動および排出ガスの抑制に努め、環境への負荷を低減する。
  4. 環境法令、条例等を遵守して、適正な事業活動を推進する。
  5. 自然環境の保全、再生への管理活動を推進する。

2009年8月1日 株式会社岡部建設
代表取締役 小宮山 房信

▲ ページの先頭へ